• 〒651-0094 神戸市中央区琴ノ緒町 4-1-394 JR三宮駅東 山側高架下
  • 078-251-3338

【コンセプト】

《おいしく、たのしく、おもしろく》

おいしいものにボーダーはありません。
今や、世界中からおいしい食材を手に入れることができます。

しかし、それらを消化するだけでは、
単なるブームにすぎません。

それらをうまく取り入れて
自国の食文化へと昇華させること。

それが未来の食文化へと
私たちは考えています。



【ポリシー】

《おいしいってなんだろう?》

おいしいってなんだろう。
好きな人と、美味しいものを食べたときって
笑顔がポロッとこぼれますね。

好きな人、大切な人と一緒にいると
おいしさが何倍にも感じますよね。

愛にまさる美味しさはないです。

私たちはそのお手伝いとして
あなたの愛に寄り添うように
心に近い、おいしい料理を提供します。

兵庫県産の食材の地産地消はもちろん、
目指す一皿に新しいチカラが必要なら
世界中から高級食材を仕入れて
料理します。

さらに、健康にもこだわっています。

ロカボ(低糖質料理)、薬膳フレンチ、
野菜オンリーコース、
バター&生クリームカット、などなど。

子供の頃、
お母さんに買ってもらった画用紙の
最後の1ページが、

もったいなくて
描けなかったように、
最後の一口を「なくなっちゃうな」と思って食べてもらえると
嬉しいな。

私たちの、おいしいこだわり。

あなたのおいしいって、何ですか?



【シェフのごあいさつ】

《私はフランス料理のファンです》

私はフランス料理のファンです。
私はフランス料理に恋愛感情を抱いています。

ずっと片想いのままで。

だからこそ、
ずっと追いつづけているのかもしれない。
だからこそずっと走り続ける。

一生懸命、走らないといけない。
休んだら走れなくなるんです。

職人魂の深みを追求します。
自分が納得できるまで。



 

《心揺さぶる一皿のために》

料理は芸術ではないのです。
だから、一瞬の輝きだけを残し消えていく。

料理ははかなく、
味覚は記録できないもの。
だからこそ、心にとどめさせる。

絵画や音楽に触れた瞬間と同じく



 

《美しいものが好き》

美しいことが私の手のひらから
こぼれ落ちることがあります。

うっとりするような瞬間。

美のために、私の小さな才能が
光り輝くことがあるのです。

美しいものが好きです。
美しいとは私の生きがいになります。

私はフランス料理のファンです。



Profile:泉 昭一

「シェ・ワダ」和田信平のもとで、2年修行。その後「コム・シノワ」へ。 フランスに渡り、「パトリック・ジェフロア」「ジャック・マキシマン』などで経験をつみ、33歳で帰国。 「オーベルジュド コム・シノワROKKO」でシェフを3年。04年に独立「Au Bon Coin/オウボンコアン」オーナーシェフ。「ガーデンカフェアスターテ」「グランケーブ」のシェフを経て、2019年11月、フランス Kitchen<à la fontaine/ア・ラ・フォンテーヌ>のシェフとしてスタート。