「1000枚の葉」と言う意味ですが、「怪我の功名」で生まれたデザートなのかもしれません。

生地に、バターを挟んだら偶然おいしかった。
もっと、たくさんバターを入れたら?
何度も何度も生地を伸ばしたら?
そこから、誰かから誰かへ試行錯誤がバトンタッチされて、ブラッシュアップ。
偶然、薄い生地の層になり偶然、パリパリの生地になって、偶然、カスタードクリームやフルーツのイチゴとの相性が良かった。

理由は後付けの場合が多かったりします。

偶然の産物。
まぁ、偶然は必然とも言いますネ^_^

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ア・ラ・フォンテーヌ
メルマガゴールド会員募集中!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

おトク情報や料理のレシピ、ちょっとためになるお話しなど、嬉しい楽しいを発信しています。
Facebookよりも早くお得な情報が届くのが魅力です。

登録は無料。いつでも解除できます。
現在410名さまが登録。下記リンクよりお進みください。

メルマガゴールド会員登録はココをクリック!

でも、「つまんねーぞ!」と思ったら、スルーしてね(^^;
少しだけ哀しみます(笑)

あなたとご縁が持てたことに心より感謝を込めて。